モビエージェント®・モビワーク® バージョン更新のお知らせ(Ver.Aug2017)

2017年8月30日、モビルス株式会社はモビシリーズの製品であるモビエージェントとモビワークをVer.Aug2017に更新しました。今回のアップデートでは、主に、統計機能の改善、担当者指定機能の改善、オペレーター画面/管理画面のUI改善、LINE AutoReplyパートナーとしてのLINEカスタマーコネクト接続、web小窓インストール方法の変更等を行いました。

Ver.Aug2017アップデートのポイント

グループを宛先としたチャット転送機能

モビエージェントでは、クレームや難しい質問などをスーパーバイザーや経験豊富な先輩オペレーターに転送・引き継ぎすることができます。今回、オペレーターグループを宛先としたチャット転送ができるようになりました。これにより、製品や手続きの担当グループや専任チームなど、個人のSV・オペレーターを指定することなく、サポート内容や案件による転送がしやすくなります。

グループを宛先としたチャット転送機能

メッセージ内電話番号 自動リンク機能

モバイルブラウザ電話番号を受信した際に、クリッカブルリンク化することができるようになりました。チャットの自動応答やオペレーターのチャットサポートから、電話オペレーターへの連携がより簡単になります。

メッセージ内電話番号 自動リンク機能

Ver.Aug2017アップデート内容一覧

モビエージェント

モビエージェント Ver.Aug2017 (2017年8月30日) 更新内容

管理画面
統計機能改善 – デイリーレポート画面にて表示項目を選択できるようになりました。
– ダウンロードcsvの項目が追加されました。
– callcenter_metrics.csv項目追加
– ‘pluscc_room_close_time_except_hold_min’ 保留時間を除外した対応時間の最小値 (オープンしてからクローズするまでの秒数。保留しなかったルームを含む)
– ‘pluscc_room_close_time_except_hold_max’ 保留時間を除外した対応時間の最大値 (オープンしてからクローズするまでの秒数。保留しなかったルームを含む)
– ‘pluscc_room_close_time_except_hold_avg’ 保留時間を除外した対応時間の平均値 (オープンしてからクローズするまでの秒数。保留しなかったルームを含む)
– ‘pluscc_room_first_accept_count’, オペレーターが担当したことのあるルームの数
– ‘pluscc_room_first_message_count’, オペレーターが発言したことのあるルームの数
– ‘pluscc_operator_response_count’ ゲストの発言に対してオペレーターが応答した回数 (メッセージ送信数ではない。連続して送信した場合はまとめて1回と数える)
– ‘pluscc_operator_response_time_min’ 直前のゲストの発言からオペレーターが応答するまでの時間の最小値 (秒)
– ‘pluscc_operator_response_time_max’ 直前のゲストの発言からオペレーターが応答するまでの時間の最大値 (秒)
– ‘pluscc_operator_response_time_avg’ 直前のゲストの発言からオペレーターが応答するまでの時間の平均値 (秒)
– finishRooms.csv項目追加
– room.tag24 グループID
– room.tag26 ゲスト外部連携ID
– room.tag27 担当者履歴
– room.tag29 完了ステータス
LINE Messaging API Imagemap message サポート LINE Messaging API のImagemap形式のメッセージを受信した場合イメージマップが表示されるようになりました。
LINE Messaging API Imagemap message
拡張ゲストユーザ−属性グラフ表示 拡張ゲストユーザー属性として登録した項目(テキスト入力形式は除く)が、[統計グラフ] > [ユーザー別]にグラフ表示されるようになりました。
メッセージダウンロードボタン削除 [メッセージ管理]画面からダウンロードボタンが削除されました。[コールセンター管理] > [統計情報] > [出力メニュー] からご利用下さい。
設定項目の追加 [コールセンター管理] > [設定] > [オプション] > [CSV形式でクリップボードに保存する] 追加
[ドメイン設定管理] > [ドメイン設定] > [古いメッセージの削除] 変更 (秒指定から日指定になりました)
[ドメイン設定管理] > [モビエージェント詳細設定] > [初期データに関する設定] > [[読み取り専用] 外部連携IDをルームの属性として保存] 追加
[ドメイン設定管理] > [モビエージェント詳細設定] > [LINE Customer Connect用設定] > [LINE Customer Connect 動作モード]追加
ルーム詳細画面改善 – ルーム完了ステータスが表示されるようになりました。
– 担当者変更履歴が表示されるようになりました。
– ユーザー別メッセージ送信数が表示されるようになりました。
その他 操作性/UI改善、軽微なバグの修正
オペレーター操作画面
担当者指定機能が改善されました。 – 担当者指定時にグループを指定できるようになりました。(グループ機能有効時のドメイン管理者/スーパーバイザーのみ)
– 担当者指定時にユーザーの絞り込みが行えるようになりました。
完了ステータス設定機能 ルーム完了時に完了ステータスを設定できるようになりました。
コピー機能改善 ルーム情報、メッセージ一覧をCSV形式でクリップボードにコピーできるようになりました。
ゲストによる満足度評価が有効の場合のルームクローズ ゲストによる満足度評価が有効の場合に、評価未入力の状態でオペレーターがルーム終了できるようになりました。
LINE Messaging API Imagemap message サポート LINE Messaging API のImagemap形式のメッセージを受信した場合イメージマップが表示されるようになりました。
LINE Messaging API Imagemap message
その他 操作性/UI改善
軽微なバグの修正
問い合わせ用小窓画面
インストール方法の変更 バージョン管理を行うためスクリプトのパスが変更されました。

<8/2リリースの現行バージョン (1.14.2)を使い続ける場合>
https://agent.mobilus.me/assets/script/embed/mobi-agent-client-frame-loader.min.js(変更なし)

<最新版を利用する場合>
https://agent.mobilus.me/assets/script/embed/current/mobi-agent-client-frame-loader.min.js

<特定バージョンを使用する場合>
https://agent.mobilus.me/assets/script/embed/${バージョン}/mobi-agent-client-frame-loader.min.js

※ 特定バージョン指定は 15.0.0移行のリリースで15.0.0から利用可能になります。本バージョンは15.0.0となります。(これまでは1.XX.YY)
LINE Messaging API Imagemap message サポート LINE Messaging API のImagemap形式のメッセージを受信した場合イメージマップが表示されるようになりました。
LINE Messaging API Imagemap message
モバイル利用時の電話番号対応 モバイルブラウザで電話番号を受信した際にクリッカブルになりました。
モバイル利用時の動作改善 モバイルブラウザ利用時の小窓拡大/縮小時の動作を改善しました。
カスタムスタイルを適用している場合互換性が壊れる場合があります。その場合現行バージョンを利用して下さい。
setReviewThenCloseメソッド追加 評価機能 `MobiAgentClient.setReviewThenClose` がパブリックメソッドとして公開されました。
その他 軽微なバグの修正
モビエージェント for iOS
担当者指定機能が改善されました。 – 担当者指定時にグループを指定できるようになりました。(グループ機能有効時のドメイン管理者/スーパーバイザーのみ)
– 担当者指定時にユーザーの絞り込みが行えるようになりました。
完了ステータス設定機能 ルーム完了時に完了ステータスを設定できるようになりました。
ゲストによる満足度評価が有効の場合のルームクローズ ゲストによる満足度評価が有効の場合に、評価未入力の状態でオペレーターがルーム終了できるようになりました。
LINE Messaging API Imagemap message サポート LINE Messaging API のImagemap形式のメッセージを受信した場合イメージマップが表示されるようになりました。
LINE Messaging API Imagemap message
ユーザー入力中テキストモニタリング機能 Web小窓ユーザー入力中テキストがオペレーター画面で見えるようになりました。
その他 軽微なバグの修正
モビエージェント for Android
担当者指定機能が改善されました。 – 担当者指定時にグループを指定できるようになりました。(グループ機能有効時のドメイン管理者/スーパーバイザーのみ)
– 担当者指定時にユーザーの絞り込みが行えるようになりました。
完了ステータス設定機能 ルーム完了時に完了ステータスを設定できるようになりました。
ゲストによる満足度評価が有効の場合のルームクローズ ゲストによる満足度評価が有効の場合に、評価未入力の状態でオペレーターがルーム終了できるようになりました。
LINE Messaging API Imagemap message サポート LINE Messaging API のImagemap形式のメッセージを受信した場合イメージマップが表示されるようになりました。
LINE Messaging API Imagemap message
ユーザー入力中テキストモニタリング機能 Web小窓ユーザー入力中テキストがオペレーター画面で見えるようになりました。
その他 軽微なバグの修正
モビワーク

モビワーク Ver.Aug2017 (2017年8月30日) 更新内容

プライベートチャット画面

操作性/UI改善、軽微なバグの修正を行いました。

モビワーク for iOS

リリースなし

モビワーク for Android

軽微なバグの修正を行いました。

モビサーバー(バックエンド実装)
新機能 グループごとのルーム割り当て制限数をログインユーザー数を元に計算できる機能を追加
グループ別のユーザー統計(完了ルームの統計のみ)
ユーザー統計項目追加(コネクション接続時間、オペレーター引き継ぎ状態)
ユーザー統計にオペレーターの応答時間を追加
問い合わせルームに完了状態を追加
オペレーター対応開始時の、ゲストユーザー属性自動クリア機能追加
LINECCの動作モード追加 (BOTモード、オペレーターモード、両方モード)
機能変更 モビボットでルームが完了したら分岐IDをリセットする機能を追加
オペレーター対応で既にクローズ状態だったなら、クローズ時メッセージは送らない
問い合わせルームを保留中はタイムアウトによる自動完了をしないようにする
ルームクローズ中でも保留状態を変更できるようにする
担当者指定時にオペレーターグループも設定できるようにする
その他 非同期処理(自動応答、SNSへのメッセージ送信、完了ルーム通知、メッセージ投稿API)のチューニング
ユーザー統計値集計時にメモリを大量消費しないように変更
問い合わせルーム担当者変更/終了/完了(オペレーターによる、タイムアウトで、ボットから)時の処理を効率化
オペレーター対応可能かどうかのチェック時のDB検索の効率化
LINEユーザーから添付ファイルが送られたときのエラー表現を変更
バグ修正 userstat の *_min の値が間違っているバグを修正
LINEユーザーにメッセージを送った直後にルームをクローズすると、送信失敗メッセージが新しいルームに投稿されるバグを修正
問い合わせルームのデフォルト自動応答モードがOFFの状態でオペレーター対応にできなかったときに、ゲストユーザーの属性が自動更新されていなかったバグを修正
ダミーユーザーが plus_users に存在して users に存在しないときに例外が発生するバグを修正

※ モビエージェント®、モビワーク®、モビコア®は、モビルス株式会社の登録商標です。

お問い合わせ先

モビルス株式会社

info@mobilus.co.jp
TEL:03-6417-9523 / FAX: 03-6417-9532

03-6417-9523
10:00~18:00