10/11(火)-12(水) インテル(R) ソフトウェア・カンファレンス 2016 東京に参加します

モビルス株式会社は、インテル株式会社主催のイベント「インテル(R) ソフトウェア・カンファレンス 2016」に出展します。また、初日11日(火)には、LINE株式会社のセッションに参加いたします。ぜひご来場ください。

プログラム

<東京Day 1:General Day>

2016年 10月11日 (火) 9:30 〜 17:40 (9:00 受付開始)

1日目の「General Day」では、インテルの様々な最新技術を紹介するキーノートセッションの後、インテルが提供する Internet of Things(IoT) や並列プログラミングを実現する最新技術の動向を、導入事例を交えてご紹介します。

<東京Day 2:Workshop Day>

2016年 10月12日 (水) 9:30 〜 17:40 (9:00 受付開始)

2日目の「Workshop Day」では、”ビッグデータ分析”、”IoT とクライアント”、”クラウド・インフラストラクチャー”、”Code Modernization” の 4つのテクノロジーごとに、インテルの様々な最新技術やソフトウェア開発製品を詳しくご紹介します。

モビルスの出展・参加セッション

■ 出展(東京Day1/Day2)

<Day 1> 11:00 ~ 18:00
<Day 2> 10:00 ~ 16:30

「Arduino* 向けインテル® Edison キット」と LINE ビジネスコネクトを繋いだ IoT デモや、温度・湿度センサーとコミュニケーション・アプリ「モビワーク™」を繋いだ IoT デモを通じて、新しいビジネスの提案をいたします。

■ 参加セッション(東京Day 1のみ)

2016年10月11日(火) 14:55 – 15:40
「人とモノ・ロボット」のコミュニケーションの可能性
LINE 株式会社 コーポレートビジネスグループ マーケティングソリューションチーム 杉本 浩一 様

日本で 6,800万人に利用される LINE は日々のコミュニケーションに欠かせないインフラとなりつつ あり、いまでは物流業界、金融業界、電力業界、自治体でもコミュニケーションに活用されてきています。「人と人」、「人と企業・自治体」のみならず「人とモノ・ロボット」のコミュニケーションの可能性をお見せして、セッションを通じて、今後の課題や可能性を探って参ります。モビルス株式会社様、ヴイストン株式会社様をお招きしてセッションを行います。

会場

東京ミッドタウン・ホール&カンファレンス
http://www.tokyo-midtown.com/jp/facilities-service/hall/access.html

参加費

無料 (昼食付)、事前登録制

対象

下記に該当する方に特におすすめです

・ソフトウェア開発者および、インテルの製品をお使いになる方
・最新のインテルのテクノロジーや取り組みに関心のある方
・最新のインテル(R) アーキテクチャーとその開発環境について知りたい
・インテル(R) アーキテクチャーやインテルの展開する最新製品を用いた機器のパフォーマンス向上のための情報に関心のある方

主催

インテル コーポレーション、インテル株式会社

詳細、お申し込み

セッションの詳細、お申し込みは下記 Web サイトをご覧ください。
http://sw-event.intel.jp/index.html

以上

03-6417-9523
10:00~18:00