テクノロジーは、コミュニケーション
をどう変えていくのか

これから訪れるAI時代、テクノロジーは人と人とのコミュニケーションをどのようにサポートし、イノベーションを起こしていくのか。 はたまた、テクノロジー自体が人と自然に対話するためには、どのような可能性と課題があるのか。

このようなコミュニケーション領域におけるテクノロジーの進化、社会的な影響、ビジネスでの活用を主題にした議論は、まだ十分になされていません。

対話やコミュニケ―ションは、太古の昔から続く、人の基本的な営みのひとつです。

現状のAIがどれほど人と対話でき、どのような可能性や課題があるのか。5Gは、ロボットやアバターは、そして音声技術は、どうコミュニケーションに影響を与え、どのような役割を果たすのか。同時に、モバイルデバイスはどのような進化を遂げ、コミュニケーションを支え、変えていくのか。

Communication Tech Conferenceは、テクノロジーとコミュニケーションにスポットを当てる、まったく新しいカンファレンスです。

基調講演

Yahoo!共同創業者
Jerry Yang

特別講演

ソフトバンク株式会社
代表取締役 社長執行役員 兼 CEO
Ken Miyauchi

特別講演

東京大学大学院
工学系研究科・教授
Yutaka Matsuo

PROGRAM

メインホール サブホール
12:00 開場
13:15
開会あいさつ
出井伸之 氏 (クオンタムリープ株式会社 代表取締役)
メインホール講演 ライブ中継
13:30
基調講演
Reflections from past learnings, and look towards future (同時通訳)
過去に学び、未来に目を向けよ
ジェリー・ヤン 氏 (Yahoo! 共同創業者 AME Cloud Ventures Founding Partner)
14:00
特別講演
5G・AI・IoTが創り出すコミュニケーションの未来
宮内謙 氏 (ソフトバンク株式会社 代表取締役 社長執行役員 兼 CEO)
特別講演
機械学習が世の中を変えていく時代
知的学習サイクルはどう変わるか
14:00~14:30
亀田治伸 氏
(アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社 エバンジェリスト)
特別講演
「暗黙知を活用するAIとは」
〜企業で最も大量に存在する自然言語データをAIで活用する方法〜
14:30~15:00
椎名茂 氏
(KPMGコンサルティング株式会社 執行役員 パートナー)
特別講演
急成長スタートアップが実現する新しい働き方
(後援:WeWork Japan 合同会社)
15:00~15:15
赤生悠馬 氏(株式会社ZeBrand セールス/マーケティング)
15:15~15:30
江尻祐樹 氏(株式会社ビットキー)
14:30 休憩
14:45
特別講演
スマホ時代のコミュニケーション変革を先導してきたLINEが描く
ひとに優しいAI社会実装戦略
砂金信一郎 氏 (LINE株式会社 AIカンパニーLINE BRAIN室室長)
15:15
特別講演
チャットボット活用におけるAIと人の融合とは
~ CHORDSHIP適用実践事例を交えて紹介 ~
倉知陽一 氏
(富士通株式会社 エンゲージメントソリューション事業部 エグゼクティブエンジニア)
15:45
プレパネル プレゼンテーション
石井智宏 (モビルス株式会社 代表取締役社長)
同時開催
14:00-17:30
スタートアップ スピードデイティング

1社15分程度と時間を限定することで、スタートアップが一日で数多くのベンチャーキャピタル、CVC、事業会社の投資部門の担当者との1on1ピッチ・面談を行うことのできるイベント。

同時開催
15:45-18:40
Adventure Village キックオフ

大企業もベンチャーも失敗を恐れず、大胆に冒険できる環境をつくるべく、クオンタムリープが立ち上げた「アドベンチャービレッジ」プロジェクトのキックオフイベント。

<第一部>
アドベンチャービレッジ概要説明・応援スピーチ
出井伸之 氏(クオンタムリープ 代表取締役 CEO)
中村智広 氏(クオンタムリープ 執行役社長 COO)
楠木建氏 氏(一橋大学 教授)
ジェリー・ヤン 氏(Yahoo! 共同創業者)ほか

<第二部>
基調パネルディスカッション
『新しい事業モデルの創出と GIVER の役割』
特別パネルディスカッション
『アドベンチャービレッジが創出する挑戦者像を描く』ほか
安宅和人氏(慶応義塾大学 教授・ヤフー CSO)
寺田航平 氏(寺田倉庫 代表取締役社長)
松本大 氏(マネックスグループ 取締役会長兼代表執行役社長)
水野弘道 氏(RPI 理事 兼 GPIF 理事)
関口和一 氏(MM 総研 代表取締役所長)ほか
16:00
ビジネス
パネルディスカッション
対話AI・音声AIは、顧客とのコミュニケーションをどう変えていくか
砂金信一郎 氏 (LINE株式会社 AIカンパニー LINE BRAIN室室長)
張成煥 氏 (バイドゥ株式会社 代表取締役社長)
中島寛子 氏 (株式会社サウンドハウンド 代表取締役) 
モデレーター:石井智宏 (モビルス株式会社 代表取締役社長)
16:45 休憩
17:00
特別講演
ディープラーニングによるコミュニケーション技術の進化
松尾豊 氏 (東京大学大学院 工学系研究科・教授)
17:45
特別講演
The Chinese communication and Natural Language Processing (同時通訳)
中国語のコミュニケーションと自然言語処理
孙茂松 氏 (清華大学 人工知能研究院常務副院長)
18:15
アカデミック
パネルディスカッション
日本・中国・世界のアカデミアが挑む、対話AI研究の最前線
松尾豊 氏 (東京大学大学院 工学系研究科・教授)
孙茂松 氏 (清華大学 人工知能研究院常務副院長)
モデレーター:椎名茂 氏(KPMGコンサルティング株式会社 執行役員 パートナー)
18:55
閉会あいさつ
石井智宏 (モビルス株式会社 代表取締役社長)

GUEST SPEAKER

Yahoo!共同創業者 AME Cloud Ventures Founding Partner
ジェリー・ヤン

Profile

ソフトバンク株式会社 代表取締役 社長執行役員 兼 CEO
宮内 謙

Profile

東京大学大学院 工学系研究科・教授
松尾 豊

Profile

クオンタムリープ株式会社 代表取締役
出井伸之

Profile

モビルス株式会社 代表取締役社長
石井智宏

Profile

KPMGコンサルティング株式会社 執行役員 パートナー
椎名茂

Profile

富士通株式会社 エグゼクティブエンジニア
倉知陽一

Profile

LINE株式会社 AIカンパニーLINE BRAIN室室長
砂金信一郎

Profile

清華大学 人工知能研究院常務副院長
孙茂松

Profile

バイドゥ株式会社 代表取締役社長
張成煥

Profile

株式会社サウンドハウンド 代表取締役
中島寛子

Profile

アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社 エバンジェリスト
亀田治伸

Profile

株式会社ZeBrand セールス/マーケティング
赤生悠馬

Profile

株式会社ビットキー 共同創業者 / 代表取締役 最高経営責任者
江尻祐樹

Profile

同時開催イベント

Communication Tech Conferenceの会場内で当日、同時開催されるイベントです。ぜひ、併せてご覧ください。

ADVENTURE VILLAGE KICK OFF

サブホール
15:45~18:00
大企業もベンチャーも失敗を恐れず、大胆に冒険できる環境をつくるべく、クオンタムリープが立ち上げた「アドベンチャービレッジ」プロジェクトのキックオフイベント。

STARTUP SPEED DATING

サブホール
14:00~17:30
1社15分程度と時間を限定することで、スタートアップが一日で数多くのベンチャーキャピタル、CVC、事業会社の投資部門の担当者との1on1ピッチ・面談を行うことのできるイベント。

Outline

名 称
Communication Tech Conference 2019
日 時
2019年11月29日(金) 13:15~19:00(受付開始・開場 12:00)
来 場 者
1,500名程度
参 加 費
無料(要事前登録・先着順)
会 場
虎ノ門ヒルズフォーラム 5F( メインホール、ホールA )
主 催
モビルス株式会社、クオンタムリープ株式会社
協 賛
ソフトバンク株式会社、LINE株式会社、富士通株式会社、アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社、KPMGコンサルティング株式会社、WeWork Japan 合同会社、株式会社BEDORE、TIS株式会社、バイドゥ株式会社、株式会社サウンドハウンド、株式会社オウケイウェイヴ

主 催

ACCESS

エリア最大規模のカンファレンス施設、虎ノ門ヒルズフォーラムにて開催します。

虎ノ門ヒルズフォーラム 5F
メインホール・ホールA
〒105-6305 東京都港区虎ノ門1-23-3 虎ノ門ヒルズ森タワー5階
< アクセス >
東京メトロ銀座線『虎ノ門駅』1番出口より徒歩約5分
東京メトロ日比谷線『神谷町駅』3番出口より徒歩約6分
JR『新橋駅』より徒歩約11分