fbpx

INFOMATION

お知らせ

モビルスのプレスリリース、セミナー、メンテナンス、メディア掲載などについてお知らせします。重要な障害情報もこちらに掲載します。

2022年2月22日(火)8:36

横浜市様のLINE活用、導入事例インタビューを公開

LINE公式アカウントに、「セグメント情報配信機能」「道路の損傷通報ボット」を導入いただく、神奈川県横浜市様の導入事例インタビューを公開しました。

横浜市|LINE公式アカウント機能拡充で友だち数47万人を超える。 セグメント情報配信機能導入で、市民の利便性向上と職員の業務省力化を実現

神奈川県横浜市は、2020年4月に「横浜市LINE公式アカウント」を開設。粗大ごみ受付と新型コロナを中心とした情報配信からスタートしました。2021年5月から「セグメント情報配信機能」「道路の損傷通報ボット」をご活用いただいています。

横浜市 市民局 広報相談サービス部 広報課 担当係長 永森 丈晴 氏、尾林 明浩 氏(※肩書は2022年2月当時)に、セグメント情報配信機能を中心に導入の目的や運用方法、導入後の効果や今後の展開などについてお話を伺いました。

目次

・新たな情報配信の仕組みと、電話・Web以外での粗大ごみ受付手段を探していた
・必要な情報のみ受け取れるよう、セグメント情報配信の導入を決めた
・メール配信内容を活用するなど、職員の業務省力化も心掛けた
・1つのアカウントで3つのシステムを統合することも、スムーズに進められた
・稼働の負荷をなるべく少なく、有益な情報を配信できる仕組みをつくる
・必要な情報を届けることで友だち数が47万人を超える。他部署からもLINE活用の相談が増加
・区役所からの配信など用途を拡充し、より多くの方にセグメント情報配信を利用してもらいたい

 

ぜひご覧ください!

横浜市|LINE公式アカウント機能拡充で友だち数47万人を超える。 セグメント情報配信機能導入で、市民の利便性向上と職員の業務省力化を実現

 

               

お知らせトップへ

モビルスをもっとよく知るために

チャットサポートを学ぶ
チャットボットやオペレーターチャットの
しくみや特長から、導入の成功事例まで
チャットサポートが詳しく学べます
コンテンツを見る

資料のダウンロード
製品のご案内資料や、チャットボットの
サービス設計についての資料を
ダウンロードいただけます
ご案内ページへ進む

セミナーへのご参加
モビエージェントの機能や特長、チャットボットやチャットサポートの設計、その他ユーザー事例などを詳しくご紹介します
募集中のセミナーを見る

テクノロジーで顧客サポートを進化させる
モビルスで一緒に働きませんか?

   

採用への応募・カジュアル面談の
お申込み