プレスリリース

PRESS RELEASE

モビルスの配信するプレスリリースです。新製品や新サービス、会社に関する重要な情報をお伝えします。

2019年3月27日(水)10:00

アバターで接客の課題を解決する「バーチャルオペレーター」を開発 東芝のコエステーション™による音声合成・モーションポートレートの3Dアニメーション技術を採用

〜「IDEIボット」出井伸之氏 本人の声でリニューアル
展示会に登場〜

Communication Tech CompanyとしてAI技術を活用したコミュニケーションプロダクトを開発するモビルス株式会社(所在地:東京都品川区、代表取締役社長:石井智宏、以下モビルス)は、接客の課題を解決するためのAIアシスタント「バーチャルオペレーター」を開発したことをお知らせします。

「バーチャルオペレーター」開発にあたり、モビルスのチャットサポート(自動応答/有人チャット対応)の技術に加え、東芝デジタルソリューションズ株式会社(所在地:神奈川県川崎市、取締役社長:錦織弘信、以下東芝デジタルソリューションズ)が提供する「声」の収集・蓄積・提供プラットフォーム「コエステーション™」、そしてモーションポートレート株式会社(所在地:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田純一、以下モーションポートレート)のMP アニメーション技術を採用しました。

これにより、1枚の写真から動き、自然な声で接客をする「バーチャルオペレーター」の提供が可能になりました。「バーチャルオペレーター」により、モビルスは新しい接客体験を提供します。

2018年11月に発表した、発言を再現し受け答えをするチャットボット「IDEIボット(イデイボット)」は、上記の技術を用いており、この開発には、ソニー元CEO兼会長の出井伸之氏(クオンタムリープ株式会社・代表取締役)が協力しています。今回発表する「IDEIボット」は、出井氏本人の声を収録し、より実物の出井氏に近づくようリニューアルしました。
「バーチャルオペレーター」及びリニューアルした「IDEIボット」は、4月3日から開催される第3回AI・人工知能EXPOにて公開予定です。

「バーチャルオペレーター」開発の背景

コールセンターのオペレーターや受付、案内を任された担当者は日々試練を課されています。高い商品・サービス知識を求められるだけでなく、時には浴びせられる罵声にも対応しなければなりません。

では、もしオペレーターが愛らしいネコやイヌだったらどうでしょうか。もしくはよく知る有名人の姿をしていたら。もし彼らが本物のように動き、話したら。
「バーチャルオペレーター」はMPアニメーション技術によりたった1枚の写真から生み出されるため、作画や機器設備の必要はありません。また、「コエステーション™」の技術により自然な声を発するため、3Dで動く「バーチャルオペレーター」はまるで生きているかのようにまばたきし、はにかみ、声を発します。

米国のある企業ではアバターを人間から動物に変えただけで、カスタマーサポートに寄せられる誹謗中傷の数が大幅に減少した例があります。人手不足に悩まされるカスタマーサポートの現場に、かわいくて新しい、もしくは人間味のあるAI救世主を提供します。そしてお客さまにとっての問い合わせを楽しい体験に変え、愛されるカスタマーサポートの実現をお手伝いします。

少子高齢化に伴い労働人口が減る一方、駅などでは問い合わせ内容の多様化が進んでいます。サービス内容を維持しながら労働人口の減少に備える手段として、駅や各施設などでの「バーチャルオペレーター」の採用を目指しています。

企業のホームページ、駅、店頭のサイネージ、そしてスマートデバイスなど、動く「バーチャルオペレーター」によって、便利を超えた接客体験を提供します。

「コエステーション™」について

「コエステーション™」とは東芝デジタルソリューションズの音声合成技術を活用した、人間の声を人工的に作ることのできるサービスです。身近な人から有名人まで、多種多様な「コエ」の音声合成を利用可能です。テキストから音声コンテンツを生成し、リアルタイムの情報読み上げやナレーション作成など様々な用途に利用できます。

出井伸之氏本人の声は、東芝独自のノウハウによって収録され、IDEIボットに合成されます。

■コエステーション™ ホームページ
https://coestation.jp/

「MPアニメーション」について

「MPアニメーション」とは、モーションポートレートが有する顔アニメーションの独自技術です。1枚の顔写真から正確に顔を認識し、その特徴をモーションポートレート独自のアルゴリズムで解析する事により、自動で3次元顔モデルを生成します(特許取得済み)。
 「MPアニメーション」には以下の機能をはじめとして、3次元化した顔を自在に活用するための機能が用意されています。

・無意識アニメーション:
まばたきや頭の左右の動きなど、人間が普段意識をせずに行っている動作
・表情生成:
独自の表情エンジンにより、自然な喜怒哀楽の表情を生成
・リップシンク:
音声ファイルをリアルタイムに解析し声に合わせた自然な唇の動きを再現

■モーションポートレート ホームページ
https://www.motionportrait.com/

展示会情報

● 第3回 AI・人工知能EXPO
日 時:2019年4月3日(水)、4日(木)、5日(金)10:00 ~ 18:00
場 所:東京ビッグサイト 青海展示棟 
ブース:「チャットボットゾーン」9-27

【アクセス】
〒135-0064 東京都江東区青海1丁目2-33
りんかい線 『東京テレポート』駅より徒歩2分
ゆりかもめ 『青海』駅より徒歩4分
ゆりかもめ 『お台場海浜公園』駅より徒歩6分

モビルス株式会社について

モビルスは、人々のコミュニケーションを楽しく、豊かにするソリューションを開発するCommunication Tech Companyです。AIチャットボット(自動応答)と有人応答によるシームレスなチャットサポートを実現する「モビエージェント(https://mobilus.co.jp/agent/)」をはじめとして、AIとモバイルテクノロジーを活用したソリューション開発を得意としています。
所在地 : 東京都品川区西五反田3-11-6 サンウエスト山手ビル5F
会社名 : モビルス株式会社
代 表 : 石井 智宏
設立日 : 2011年9月
事 業 : 人工知能とモバイル技術を活用した、コミュニケーションとIoTソリューションの開発
電 話 : 03-6417-9523
ウェブ : https://mobilus.co.jp/

※ 本リリースに記載された会社名・商品名は、それぞれ各社の商標または登録商標です。

               

お知らせトップへ

モビルスをもっとよく知るために

資料のダウンロード
製品のご案内資料や、チャットボットの
サービス設計についての資料を
ダウンロードいただけます
ご案内ページへ進む

セミナーへのご参加
モビエージェントの機能や特長、チャットボットやチャットサポートの設計、その他ユーザー事例などを詳しくご紹介します
募集中のセミナーを見る

問い合わせ・デモのご依頼
モビエージェントやチャットサポート
に関するご質問や製品デモのご依頼は、
フォームからお願いします
フォームへ進む

テクノロジーで
コミュニケーション変える
モビルスで一緒に働きませんか?

  • 自由な社風・働き方
  • 国際色豊かなチーム
  • 女性エンジニア歓迎
     

カジュアル面談のお申込み