fbpx

お知らせ

INFOMATION

モビルスのプレスリリース、セミナー、メンテナンス、メディア掲載などについてお知らせします。重要な障害情報もこちらに掲載します。

2020年7月20日(月)7:00

Withコロナ時代、顧客行動変容と求められるコンタクトセンター変革
【モビルス×EYアドバイザリー・アンド・コンサルティング、オンラインセミナー 7/30開催(無料/要申込)】

~在宅オペレーション実現へ向けた課題と解決策、在宅に適する業務を解説~

The Support Tech Companyとしてカスタマーサポート支援のソリューションを開発・提供するモビルス株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:石井智宏)は、EYアドバイザリー・アンド・コンサルティング株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:小池雅美)と共催で、オンラインセミナー「withコロナ時代、顧客行動変容と求められるコンタクトセンター変革~第二波に向けて企業は今なにをするべきか~」を7月30日(木)に開催します。

 

新型コロナウイルスの世界的な感染拡大の影響により、顧客の意識・行動に変化が起きています。企業にとっては、顧客の行動変容を踏まえ、顧客との接点(タッチポイント)の見直しを行う契機です。従来から顧客タッチポイントの一つであるコンタクトセンターは、人材確保の課題に加え、新型コロナウイルスの影響で一部のセンターでは閉鎖や対応時間の短縮等のため、サービス品質の低下を余儀なくされ、運営の厳しさが増している状況です。感染拡大の第二波が予測される中、運営体制の見直しが必須となっています。

本セミナーは三部構成で開催予定です。第一部は、新型コロナウイルス第二波に備え実施するべきコンタクトセンターにおける変革の方向性について、顧客の行動変化および新たに実施したコールセンターへのアンケート結果を踏まえ、EYアドバイザリー・アンド・コンサルティング ディレクター田宮氏が解説します。第二部は、在宅オペレーション導入における課題と解決策について、実際の企業事例を基にモビルス代表の石井がお話しします。第三部は、CXMコンサルティング株式会社 代表取締役社長 秋山氏をゲストに迎え、「できる在宅オペレーション」をテーマに、在宅に適する業務の構築方法について、事例と共に講演いただきます。

 

■ セミナー概要

・日時:2020年7月30日(木)15:00~17:00

・受講方法:オンラインセミナー

※オンラインセミナーのリンクはお申し込みいただいた方へ、前日午前中に送付いたします。
※当日お申込みの方には、受付完了メールでご案内しますので、それぞれご確認ください。
※Zoomアプリケーションのインストールが難しい場合もブラウザでご視聴いただけます。
※申込みが万が一500名を超える場合は、先着順で締め切らせていただきます。
※本セミナーは事前申し込み制です。申込み頂いた方にURLを発行いたします。

・参加費:無料

 

■プログラム

【第1部】
『withコロナ時代 顧客行動変容と求められるコンタクトセンター変革』
 EYアドバイザリー・アンド・コンサルティング株式会社
 ディレクター 田宮 康一 氏

 新型コロナウイルス感染拡大を契機に企業と顧客をつなぐタッチポイントの在り方が大きく変わろうとしています。流行拡大の第二派に備えて実施するべきコンタクトセンターにおける変革の方向性を顧客の行動変化および、今回新たに実施したコールセンターへのアンケート結果を踏まえご説明します。

 

【第2部】
『在宅オペレーション実現に向けた課題とは?
第二波に備えての導入検討時に直面する課題への解決案』
モビルス株式会社
代表取締役社長 石井 智宏

 コロナ渦の中、コンタクトセンターの現場では様々な施策が打たれてきました。その中でどの企業も検討した在宅オペレーションの導入。しかし導入に至った企業は半数に満たないのが現状です。在宅オペレーション導入において企業が直面する課題は何か?第二波に備えて、どの様にして課題を解決していく事が出来るのか?実際の企業事例を基に解きほぐしていきます。

 

【第3部】
『できる在宅オペレーション - 在宅に適する業務とは』
 CXMコンサルティング株式会社
 代表取締役社長 秋山 紀郎 氏

在宅コンタクトセンターは、コンタクトセンター業務継続性確保や新しい働き方の実現ための必須要件と言われています。また、在宅オペレーションを活用することで、多くのメリットがあるのも事実です。しかし、現場としては、在宅が適する業務プロセスを切り出すことは簡単ではありません。セキュリティーの懸念がある中、どの業務を在宅シフトすることが適切か、判断に困っているケースが多く見られます。このセッションでは、在宅に適する業務の構築方法について、事例とともに解説します。

 

【ディスカッション & 質疑応答】

※セミナーの内容に関しましては、予告なく変更となる場合がありますので予めご了承ください。

 

■主催

モビルス株式会社、EYアドバイザリー・アンド・コンサルティング株式会社

 

■申し込み方法

下記申し込みページより必要事項をご記入の上、申し込みください

https://mobilus.co.jp/seminar/20200730

※申込みは、1名ずつの登録をお願いします。1社複数名参加の場合も、必ず全員お申込みください。
※一部の企業(同業他社など)のお申込みは、弊社の判断によりお断りさせていただくことがあります。予め、ご了承ください。

 

【モビルス株式会社について】

モビルスは、テクノロジーでサポートを新しくするThe Support Tech Companyです。企業のコンタクトセンターや自治体向けに、AIチャットボット(自動応答)と有人応答によるシームレスなチャットサポートを実現するチャットシステム「mobiAgent(モビエージェント)(https://mobilus.co.jp/agent/)」や、電話自答応答システム「mobiVoice(モビボイス)(https://mobilus.co.jp/voice)」、問い合わせ導線を一元化しガイダンスとフローをビジュアル化する「Visual IVR」をはじめとした、顧客サポート業務を支援するソリューション開発を行っています。「mobiAgent」は200社以上に導入実績があり、2年連続でチャットボット市場売上シェア1位を獲得しました(出典:「ITR Market View:ビジネスチャット市場2019」)。

また、LINE株式会社が提供する各種法人向けサービスの販売・開発のパートナーを認定する「LINE Biz-Solutions Partner Program」の「LINE Account Connect」部門において、「Technology Partner」の「Silver」、特別賞の「Chat/Voice Award」を受賞、さらに「Technology Partner」コミュニケーション部門の「Silver」を獲得、 「Planning Partner」に認定されています(https://mobilus.co.jp/press-release/21366

 

本 社 : 東京都品川区西五反田3-11-6 サンウエスト山手ビル5F
会社名 : モビルス株式会社
代 表 : 石井 智宏
設立日 : 2011年9月16日
事 業 : 人工知能とモバイル技術を活用した、サポート領域のAIソリューション開発
ウェブ : https://mobilus.co.jp/

* 本リリースに記載された会社名・商品名は、それぞれ各社の商標または登録商標です。

当プレスリリースに関するお問合せ

pr@mobilus.co.jp(広報担当)までお問合せください。

               

お知らせトップへ

モビルスをもっとよく知るために

チャットサポートを学ぶ
チャットボットやオペレーターチャットの
しくみや特長から、導入の成功事例まで
チャットサポートが詳しく学べます
コンテンツを見る

資料のダウンロード
製品のご案内資料や、チャットボットの
サービス設計についての資料を
ダウンロードいただけます
ご案内ページへ進む
-->

セミナーへのご参加
モビエージェントの機能や特長、チャットボットやチャットサポートの設計、その他ユーザー事例などを詳しくご紹介します
募集中のセミナーを見る

テクノロジーで
コミュニケーション変える
モビルスで一緒に働きませんか?

  • 自由な社風・働き方
  • 国際色豊かなチーム
  • 女性エンジニア歓迎
     

採用への応募・カジュアル面談のお申込み