Pocket

よくある質問や問い合わせであれば、チャットボットによって24時間自動で対応することが可能です。しかし、対話型AIはユーザーの意図解釈に限界があるため、あらゆる質問や要望に答えられるようなチャットボットはまだ実現できません。

チャットボットとチャットオペレーターの連携

そこで理想となるのが、チャットボットとチャットオペレーターの連携です。

チャットボットの回答精度を80%から90%に上げるためには、AIの学習やシナリオの見直しなど、かなりの工夫と労力が求められます。

ここにオペレーターが加わることで、チャットボットが答えられないような複雑な質問への回答や、顧客個別の質問、クレーム、その他のあらゆる顧客ニーズに応えることが可能になります。

オペレーター連携がない場合とある場合での比較

チャットサポートは、チャットボットとオペレーターが連携してこそ、その真価を発揮します。

オペレーターチャットのみの場合と、チャットボット連携がある場合の比較
avatar
細川
チャットサポートは、目的や現状のお問合せ状況を基に、チャットボットとオペレーターチャットの最適な役割分担や連携方法を設計することで、効率化や顧客の利便性向上などの価値を発揮しやすくなります。モビルスには、チャットボットとオペレーターチャットの連携が可能なシステム開発実績や、導入事例を多数持っています。チャットサポート導入をお考えのときは、是非一度ご連絡ください。