fbpx

ボイスボット(AI電話自動応答)

電話自動応答システムは、従来の自動で読み上げた質問項目に対し、番号をプッシュで選択する方法のIVRだけではなく、最近はボイスボットを活用したものがあります。ボイスボットは、音声認識や自然言語処理、対話型AIなどの技術を組み合わせ、利用者が自然発話(音声)でIVRを操作できる仕組みです。電話・音声対話による自動応答をスマートに実現し、発話内容(シナリオ)を簡単に作成・編集できるため、顧客サポート窓口や代表電話などで導入する事例が増えています。ボイスボットの活用方法や事例を紹介します。

SBI生命|生命保険料控除証明書の再発行の受付にAI電話自動応答システム「MOBI VOICE」を導入、RPAとの連携により発送手続きまで自動化。24時間自動受付で繁忙期のオペレーターの負荷軽減を実現。

会社名 SBI生命保険株式会社(https://www.sbilife.co.jp/) 業種 生命保険業 ソリューション AI電話自動応答システム「MOBI V…

【金融・損保、官公庁・自治体】デジタルシフトの新しい一手!電話を自動化するボイスボットの業界別活用事例

企業のコンタクトセンター(コールセンター)や自治体の窓口など、「顧客サポート」「住民サービス」の現場では、「いつも電話で待たされる」「FAQや説明書を見てもよく…

射水ケーブルネットワーク|電話一次応答自動化で障害発生時の放棄呼0に!応答率50%から100%へ改善。電話料金も1/10に削減。

射水ケーブルネットワーク株式会社は、富山県射水市に本社を置く、ケーブルテレビ局です。地域情報を発信するテレビ放送を始め、インターネットサービスやMVNO事業など…

1万4000件の入電にボイスボットとビジュアルIVRで繁忙期の応答率維持をめざす 「繋がるコールセンター」の実現へ|株式会社ファイバーゲート

マンションや施設向けインターネットプロバイダーの株式会社ファイバーゲート。コールセンターには月に平均1万4000件もの入電があり、繁忙期は倍近くに増え、応答率の…

メドレー、営業時間外の電話対応をMOBI VOICE導入で改善。 ヒアリング・書き起こし・振り分け業務の75%を効率化することに成功。

医療ヘルスケア業界における課題を、テクノロジーの力で解決に導く株式会社メドレー。同社が運営する日本最大級の医療介護求人サイト「ジョブメドレー」の営業時間外の電話…

入電数90%削減。電話対応50%を完全自動化。 宅配水の注文や問い合わせ全般をAI電話自動応答システムで自動応答

ウォーターサーバーの宅配水事業「アクアクララ岩手」を運営する株式会社マイアクア。岩手県紫波郡矢巾町にある、創業昭和2年の総合生活産業 株式会社水本のグループ会社…

【ベネッセ×TMJ×モビルス】 ボイスボット、AI、アバター接客、在宅など、 顧客サポート・コミュニケーションデザインの在り方はどう変わるか?

エンドユーザーの行動や価値観の多様化が新型コロナウイルス禍で加速する中、企業と顧客のコミュニケーションの在り方も見直しが必要となっています。 顧客サポートを担う…

袋井市デジタルキャンペーンの電話対応を自動化。 担当窓口への自動振り分け、FAQの自動案内で、職員の業務負担を軽減

静岡県袋井市の、マイナンバーカードの普及とデジタル化の推進を目的とした「袋井デジタルキャンペーン」の問い合わせ対応に、AI電話自動応答システム「MOBI VOI…